有限会社コスメチックスオオキタ
ブログ 会社概要 ブログ ブログ
不動産

伊賀市・名張市、時には県外の物件もご紹介いたします

不動産情報はこちらから
売却の流れ
住まいや土地等の売却も、しっかりと計画をたてて行いたいものです。
売却時にも費用の準備が必要になります。
参考費用 ◆印紙税(不動産売買契約書に使用)
◆所得税/住民税等(売却時の譲渡益に対して課税されます・控除制度もあります)
◆ローンの残高がある場合は、ローンの抵当権抹消登記費用もかかります。
◆ローン事務手数料
◆仲介手数料(成約時にのみ、その取引価格に応じてかかります)
◆司法書士への報酬
*その他にも必要な場合がございます。
実際に市場にて売却可能だと予測される金額を出し、
その査定価格を参考に実際の売却価格を決定します。
売却する事が決まれば、媒介契約を結びます。
媒介契約の種類 専属専任媒介契約 一社のみ売却を依頼できる
専任媒介契約
一般媒介契約 複数社売却を依頼できる
住まいや土地等の売却も、しっかりと計画をたてて行いたいものです。
売却時にも費用の準備が必要になります。
売却活動と現状報告 店頭掲示
広告、チラシ等のポスティング
ホームページへの掲載
不動産流通機構への登録
営業活動など
ローンの残高のある方は、抵当権抹消手続きを行います。
諸費用 ◆権利証(登記識別情報)
◆ 実印
◆ 印鑑証明書(発行より3ケ月以内のもの)
◆固定資産税納付書・建物に関する一式書類
◆本人確認の為の免許証等
◆物件の鍵一式
TOPへもどる
購入の流れ
住まいの購入は、しっかりと計画を立てて購入したいものです。
ローンの種類によっては、自己資金がある程度必要になってきますので自己資金の準備は欠かせません。
自己資金の中には、諸費用も含まれてきます。
諸費用はだいたい、物件価格の8〜10%を目安にご準備ください。
諸費用 ◆印紙税 ◆登記費用 ◆固定資産税 ◆都市計画税 ◆不動産収得税 ◆登録免許税 ◆ 火災保険料 ◆ローン事務手数料 ◆ローン保証料 ◆仲介手数料 ◆引越し費用  等
購入する物件について(新築・中古・セカンドハウス・土地等)地域や面積、間取り、
予算等要望をお聞かせ下さい。
また、これから考えるという方もご遠慮なくご相談下さい。

お気軽にご来店・お電話・メールにてお問い合わせ下さい。
御希望に合った物件をご紹介させていただきます。
現地案内させていただきますのでご自分の目でお確かめ下さい。
購入物件が決定しましたら、買受確約書を提出していただきます。
売主様へ購入意思をお伝えするものです。
その後、重要事項説明を宅地建物取引主任者より受け、契約になります。
契約後住宅ローンの申し込みをしていきます。
住宅ローンについては、当社に住宅金融普及協会認定の住宅ローンアドバイザーがいますので、お気軽にご相談してください。
ローンがOKになりましたら、決済となります。
決済時不動産の引渡しとなります。
TOPへもどる
賃貸契約の流れ
住まいや店舗・倉庫等借りたい方は、まずご相談してください。
地域や間取り、賃料などの具体的な条件をお話下さい。
御希望にあった物件をご紹介させていただきます。
お部屋の案内をさせていただきます。ご自分の目でお確かめ下さい。
お部屋が決まったら、入居申し込み書を提出していただきます。
*本人確認書類(免許証のコピー・所得証明等)
*保証人様確認書類(免許証のコピー・所得証明書・印鑑証明書等)
入居審査は物件により、審査方法が多少異なります。
保証会社利用の場合は、関係書類の記入と必要書類の提出が要求されます。
審査結果がよければ、宅地建物取引主任者より重要事項の説明を受け賃貸契約を行います。
契約時、諸費用をお支払いただき入居日にあわせて鍵をお渡しいたします。
必要な費用 ◆保証金(敷金等)お家賃の2ヶ月〜4ヶ月が目安
◆家賃:入居月分(日割り計算)+翌月分
◆火災保険料:15,000〜21,000(通常2年契約)
◆仲介手数料:家賃1ケ月分
*物件によっては仲介手数料なしの場合もあります
*共益費・駐車場費が必要な場合もあります
入居日当日に鍵をお渡しします。
TOPへもどる
よくある質問
マイホームを購入しようと思うのですが、まず何から考えていけばいいのいですか?
マイホーム購入は慎重に考えたいものです。まずは、しっかりとした計画をたてて下さい。 どんな家にするか?どんな場所にするか?準備できるお金はいくらか?等、資金計画はしっかりとしておきたいものです。自己資金がいくらあるかによっても、ローンの種類が変わってきます。借入金額は返済可能額を優先に考える事が大切です。
住宅ローンはどこの金融機関がいいのですか?申し込みは自分でするのですか?
住宅ローンを取り扱っている金融機関は数多くあります。それぞれの金融機関によって設定金利も若干違いますし、割引サービスやいろんな商品がありますので、まずはご自分で情報収集するのもいいでしょう。
ご自分にとって適切なサービスが受けられるところを選択してください。
業者によっては、自社ローンがありますので、確認してもいいでしょう。
申し込みはご本人様が直接される場合や、業者によっては一部代行しているところもあります。 確認していただきたいのは、代行の場合手数料が発生する場合もありますのでご確認下さい。
ご不明な点は当社住宅ローンアドバイザーにご遠慮なくご相談ください。
契約後、住宅ローンが借りられなくなった場合はどうなりますか?
ご契約後住宅ローンの融資が受けられない場合は、契約を解除する事ができます。
その際手付金は返金されます。
値引きの交渉はできますか?
売主様のご事情もいろいろありますので、その辺りを考慮しながら、買主様と売主様との条件交渉を行ないます。
その際には担当者にご相談下さい。
不動産購入時の「税金」の種類は?
・印紙税:売買契約、ローン契約などの契約書に貼付する印紙代
・登録免許税:不動産購入時に行なう所有権の移転登記、保存登記などにかかる費用
・不動産取得税:不動産購入時にかかる税金
・固定資産税、都市計画税:不動産所有者に対してかかる税金(毎年)。など
不動産購入時にかかる「各種手数料」は?
仲介手数料: 仲介物件の購入時にかかる費用。中古物件購入時の負担が主だが一部新築物件でもかかる場合があります。
ローン手数料: 銀行ローンなどローンを利用する場合にかかる費用。
司法書士報酬: 所有権の登記や抵当権の設定登記などを司法書士に依頼する場合 にかかる費用
管理委託手数料: 賃貸管理などを委託する場合にかかる手数料。など
TOPへもどる
HOME | 物件紹介 | 不動産 | 山林 | 田舎暮らし | 土地 | 化粧品 | ブログ | 会社概要 | プライバシーポリシー | お問合せ
Copyright(c)COSUMETICS OKITA. All rights reserved